【 頭の中は常にフラット 】

アンディ・ウォーホル 僕の哲学 

という本を読んだ。

アンディ・ウォーホルの頭の中が面白い。

アンディ・ウォーホルの哲学は常にフラット。平。

この本の中で、

「芸術家はHEROではなくてZEROだ」

という言葉が印象的。

何事にも縛られず、

囚われず

変な先入観がない。

みんながこうだと言っている

思っていることを

本当にそうかな?

という疑念がフラットな状態で常にある。

そんな

偏っていない頭の中だから、

表現力豊かで

言葉が面白いのだと感じた。

 

関連記事

  1. 【 便利って、ものすごく不便 】

  2. 【 「グローバル」とは、そして今求められている力とは? 】

  3. 【VUCA】

  4. 【言葉と感情を切り離した時に、本当の思考が始まる】

  5. 【目に見えるモノと目に見えないモノ。どちらの集合体なのか?】…

  6. 【豊かに】

PAGE TOP