【 FARA boutique 】

http://www.faraboutique.com

FARA creative director Fumie

FARA managing director Rachel

が発信し続ける世界のFashion brand.

creative director Fumie は私の高校時代の同級生。

ちょっとしたきっかけから、今回24年ぶりにロンドンで再会をした。

FARA boutique を初めて見た時のインパクトが忘れられない。

ひとつひとつのストーリーある作品。

女性の「美しさ」・「華麗さ」・「強さ」そんなことを感じていたと思い出される。

世界・人というコトをどう捉えるのか。

そしてどのようなカタチとして表現をするのか。

これからの時代にはこのようなストーリーが非常に大切なんだと思う。

インドからinspirationを受けたFumie独特なデザイン。

FARAの中でも特に好きな作品のひとつ

SERPENT SILK SCARFを購入させてもらった。

100%silk scarfは描かれているモノは全て、Fumieの手によって書き出された世界観デザイン。

ひとつひとつの細部にわたるまで全て手書きだ。

色付けもひとつひとつ全てに魂が宿る。

 

Fumieと話をしていると、目の強さ(温度)に圧倒されてしまう。

圧倒されるというより、引き込まれてような感覚だ。

このFARA boutiqueと言う世界観をぜひ体験していただきたい!

関連記事

  1. 【 transparent 】

  2. 【眺める】

  3. 【生まれていなかった?!癖が強い!】

  4. 【中正へ】

  5. 【 禅の視点 】

  6. 【 創造的思考は「音楽」を聴きながら 】

PAGE TOP